フリマアプリの売上金は買取屋で増やしなさい

せどり

この記事では

少ない労力で!

利益を増やしたい!!

という、電脳せどりの出口戦略の一つの方法を考えてみました。

出口戦略って何?

フリマや買取屋とかで商品を売る方法の事だよ

フリマってメルカリ・ラクマ・ヤフオクも入る?

そう!ネットのサービスのことをこの記事は対象にしているよ。他にも色々なサービスがあるけど、個人同士で売買する場所だね

買取屋ってなに?

私達個人が、お店に商品を売ることができるお店のことだよ。

実際に店舗を構えてれば実際に持ち込んで売れるし、郵送で送るだけで買い取ってもらえるお店もあるよ

この方法は、既にメルカリ・ラクマ・ヤフオクなどのフリマを主として商品を売っているせどらーが対象です。

この方法でやる事を簡単にまとめると次の4ステップです。

1. ヤフオクで商品を売る

2. ヤフオクの売上金をPayPayにチャージする

3. PayPayのお金を使ってYahoo!ショッピング(ヤフショ)で仕入れる

4. 買取屋に商品を送る

ヤフオクの売上金で買取屋に送る商品を買うのがポイント

買って送るだけなら簡単だね♪

ざっと図で流れを説明するとこんな感じです。

細かい事はあとで説明します!

結局、この方法でどのぐらい利益は増えるの?

あまり頑張らなくても1万円は期待できるんじゃないかな?

リサーチを頑張ったり、クレカ払いを利用したり、運良くキャンペーンに当たったりすれば更に数万円が上乗せできるよ

この方法は誰でも使える素晴らしい方法!!、、、という訳ではありません。たぶん。

以下の条件すべてに当てはまる人が主な対象者です。

想定読者

・電脳せどりの基本的な流れは知っている

・フリマでの売却がメインの電脳せどらー

資金にある程度の余裕か、すぐに買取屋で売れる電脳せどらー

この方法が良い点を簡単にまとめると

メリット

・ヤフオクの売上金を引き出す手数料が0円

買取屋に送るものだけを買うので増える負担は少ない

ヤフオクの売却手数料を安くできる

・フリマで人気の高利益商品も買取屋で売れることがある

ヤフショで開催される全額返金キャンペーンなどにも参加できる、こともある

つまり、

フリマがメイン(コア)だけど、買取屋をサテライトの出口とする。

買取屋に送るためにちょっと頑張って利益を上乗せしたい

がこの方法の基本的な考えです。

では、次にデメリットについて簡単にまとめます。

デメリット

・ヤフオクで売れる→買取屋から入金される、まで資金拘束の期間が長くなる

・利益であるポイントが多くなるので現金が一時的に減る

管理するポイントの種類が増える

・フリマやオークションで売る商品が1~3個程度増える

特に最初の2つは、すぐに現金を回収したい人にとっては受け入れられませんよね。

余裕資金でせどりをされている方が主なターゲットです!

これから具体的な手順やメリット・デメリットの理由、どうしたらより効率良く回転させられるかについて深掘りしていきます。

ヤフオクの売上金で買取屋に送る商品を買う方法の詳細、メリットとデメリット

まずはこの方法で増える手間について説明します。

その後、どこの買取屋がオススメなのか、メリット・デメリットについてきちんと説明しますね。

どれくらい手間は増えるの?

この方法で増える手間は大きく分けると初期コストと毎月のコストがあります。

初期コストは2つのアカウントの作成と連携、クレジットカードの発行です。

具体的には次の4つです。

初期コスト

1. Yahoo!のアカウントを作成する

2. PayPayアカウントを作成する

3. YahooとPayPayを連携する

4. Yahooカード(無料)を発行する

ヤフショで仕入れをする準備を整えるんだね!

あとは毎月ポイント還元率をアップさせるための仕入れか買い物をすればokです。

毎月のコスト

・LOHACOで1,000円以上の商品を仕入れる

・PayPayフリマ/ヤフオクで1,000円以上の商品を仕入れる

LOHACO・PayPayフリマ・ヤフオクといった指定のお店で買い物をしないといけないんだよね。

仕入れ商品が増えるのか・・・

もしこれが面倒なら、浪費になるかもしれないけど簡単に終わらす事ができるから大丈夫

このコストへの対応策は本記事の後半にある「攻略編」で詳しく説明しますが、ざっくり先に方法を書くと、

LOHACOが面倒なら300円の電子書籍の購入もok!

PayPayフリマ/ヤフオクでは株主優待/クオカードもok!

といった対策をすれば、実はそんなに手間がかからないですよ

どれくらい利益は増えるの? 1万円~は期待できる!

この記事を書くために簡単なシミュレーション(本記事の最後で紹介しています)をしてみましたが、イベントの時なら深く考えずにスイッチを買うだけでも1万円ほどの利益になる計算でした。

ざっと見た感じですが、きちんと利益率を計算すれば2.5~4.5万円も狙えそうです。

全然利益ないじゃん!

いやいや、、フリマで売るより楽なのに追加でこんなに利益が増えるのは嬉しい!

ホームランではなく、ヒットを狙うイメージかな?

この後すぐに解説しますが、実はこの方法、フリマで高利益率で売れる商品も一緒に買取屋で売れるので、買取屋で売っても高利益率にさせることも可能です。

それでは具体的なオススメの買取屋を紹介するね!

オススメの買取屋は森森買取

この方法で特にオススメしている買取屋は森森買取です。

ここがオススメな点は2つあります!

  • 家電製品・ゲーム機類・携帯電話の組合せで10点以上の場合は着払い郵送可能!
  • 美顔器、イヤホンなどのフリマで人気の商品も売れる

他の買取屋でももちろん良いけど、郵送料・買取可能な商品は確認してね

最初の着払い(送料無料)は直接店舗に持ち込むのが難しい人には嬉しいですよね。

あとフリマで人気の高利益商品が森森買取でも売れるんです!

実際にWebサイトを見てみましょう

フリマで売っていた人がピン♪と来るようなカテゴリを赤い枠で囲って見ました!

ぜひ実際にWebサイトでどんな商品が売れるのか確認して見てくださいね!

私がここを見てテンションが上がったのが、なんとフリマと同程度の純利益(手数料と送料を引いた後の利益)で森森買取でも売れるんです!

実際、2020年12月15日ごろにとある商品を純利益率が40%にもなる値段で買い取ってくれました!

すごく無いですか?

え!??買取屋に送るだけなのに、メルカリで売る時と同じ利益率なんだけど!

この記事を執筆している2021年1月4日は、既にフリマも買取屋も値崩れしているので注意が必要ですが、タイミングが合えば十分売却先として検討するだけの価値がありますよね。

例えば、フリマで売るために商品を仕入れたのに、出品する時には値崩れが起きていた・・・なんて時でも、いずれ値段が戻ると思うなら安易に安売りせず、森森買取に送料無料で送れるように積み上げるのも選択肢になりますよね。

フリマをコア、買取屋をサテライト、としての販路として使えばフリマで得られた利益を買取屋でも得られることもあるんだね

ヤフオク→ヤフショ→買取屋のメリット

メリットは4つあります。

1. ヤフオクでの売上金を銀行に振り込む手数料が無料になる

これは2021年1月時点では次の2つの条件が成立しているからです。

  • 買取屋が銀行振込の費用を負担してくれる
  • ヤフオクでの売上金を無料でペイペイ残高にチャージできる
  • 買取屋が銀行振込の費用を負担しない
  • ペイペイ残高にチャージするのに手数料がかかる

といった事が将来的に起こる可能性はあるので実際に行動する際には各自できちんと確認してください。

毎月の手数料が無料になるので、地味ですが固定費の削減は嬉しいです。

2. Yahoo!プレミアム会員になって手数料を安く、ポイントを多くもらう

ヤフオクで商品が売れると手数料を支払う必要があります。

ヤフオクのWebサイトを確認するとわかるのですが、この手数料はYahoo!プレミアム会員かどうかで割合が変わります。

もしプレミアム会員になれば、手数料が8.8%で済みます。

プレミアム会員は月額462円(税抜き)もかかりますが、ヤフショで仕入れするならすぐに元を取れます。

ヤフオクで売る数が多くなれば、それだけでも元が取れそうですよ

メルカリの手数料も10%なので、これも嬉しい固定費の削減ですね

更に、プレミアム会員になるとヤフショでの仕入れで4%も多くポイントがもらえるようになります。

ヤフショにはPayPay STEPという制度があり、4つの条件それぞれをクリアしていくとポイントアップしていきます。

プレミアム会員のものは次の図の一番右のやつです。

ヤフショではPayPayボーナスライトとTポイントの2種類のポイント還元があります。

プレミアム会員になるとそれぞれ2%ずつアップします。

3. ヤフショでの買い物でポイントアップする

ヤフショでのお買い物には次の3種類での支払い方法があります。

  • クレジットカード
  • ペイペイ残高
  • Tポイント

キャンペーンによっては、Yahoo!カード・ペイペイ残高のいずれかで支払うと多くのポイントが還元されることがあります。

例えば、毎週日曜日の特典はペイペイ残高で支払うと1%アップします。

ヤフオクの売上金をペイペイ残高にチャージして使うのでこの恩恵を受けられますね♪

4. ヤフショのお得なキャンペーンに参加できるチャンスがある

こちらは先ほどと似ているのですが、ペイペイ残高での支払いのみが参加対象となるキャンペーンが不定期に開催されています。

今は「ペイペイジャンボ」がそのようなキャンペーンとして開催されてますね

ヤフオクでの売上金で仕入れるだけで全額バックなんておいしいですよね♪

ヤフオク→ヤフショ→買取屋のデメリット

デメリットも4つあります

1. 売上金が銀行に振り込まれるまでの期間が長くなる

この方法の一番のデメリットは資金回収までの時間が長くなることでしょうか。

この図の黄色の矢印は、ヤフオクでの売上金を手数料を払って直接銀行に振り込んだ時の様子です。

一方、青色の矢印はこの記事での方法です。

この方法では

  • ヤフショでイベントが開催されたら商品を仕入れる
  • 仕入れた商品が届くのを待つ
  • 買取屋に送る
  • 買取屋が振り込むのを待つ

という手順が増えます。

すぐに買取屋に送れば一週間程度で済むかも

なので、次の条件のいずれかを満たす人なら、少しの手間で利益を上乗せできるのでオススメです。

  • せどりの資金に余裕があるから数週間は待てる人
  • 買取屋に持参してすぐにお金を回収できる人

2. 管理するポイントの種類が増える

これは単純ですね。

ヤフショでは「ペイペイ残高」と「Tポイント」を利益・仕入れのために考慮しないといけません。

ちょっと面倒になりますね。

3. 現金が一時的に減る

ポイントせどりではあるあるですが、ポイントを考慮すると利益になる商品を仕入れますよね。

そうすると現金がポイントになるので、1ポイントを1円で使えないと損になります。

現金だけで利益を出せる上手な人は関係ないですね

特にせどりを始めた初期や、拡大期は現金が減ってポイントが増えることはよくあるので、やはり資金に余裕が無いと辛い時期を迎えることになるので注意が必要です。

ただ、ペイペイは比較的使えるお店が多くありますし、TポイントもSBIネオモバイルで株を買う時に使えるので意外と使い勝手は悪くはないんじゃないかなって感じてます。

4. フリマで売る商品の仕入数が増える

上述した通りですが、ヤフショのポイント還元率をアップするためにお買い物をする必要があります。

具体的には後述しますね。

もしこの買い物もきちんと仕入れとするならフリマで売る商品が増えますね。

準備編

ヤフオクの売上金をペイペイ残高にチャージする

まずは、なにはともあれ、ヤフオクからPayPayに売上金をチャージしましょう。

ヤフオクの「マイオク」→「売上金のチャージ・・・」→「PayPayにチャージ」

の3ステップで完了です。

買取屋に送る商品の購入先を把握する

もし森森買取に送料無料で送るなら電化製品を10点集める必要があります。

  • 日頃からフリマで売るために仕入れている商品
  • AirPods Pro
  • ニンテンドースイッチ

などなど、自分の仕入れスタイルに合わせて、どの商品をどのペースで仕入れるか決めましょう。

もちろん、無理に森森買取の送料無料を目指す必要はありませんよ

もし早く10点を仕入れたいなら「au Pay ショッピング」「dショッピング」といったところでも買い物するのがオススメです。

どちらも無料のクレジットカードでも仕入れには十分です。

本当はauPayマーケットの攻略まで記事で紹介しようとしましたが、長くなりそうなので割愛します

もし知りたい場合はぜひ感想で教えてください!

同じ商品を複数個購入するとキャンセルや垢バンになるお店があります。

くれぐれもお店の迷惑にならない範囲で仕入れしましょう。

ポイント還元率アップのための買い物をする

ヤフショではポイント還元率アップのプログラムとしてPayPaySTEPというのがあります。

PayPaySTEPは4つの条件があり、一つ一つクリアしていくとポイント還元が増えて行きます。

中央の2つの「対象サービス利用」「クレジットカード利用」は条件をクリアすると翌月の買い物でポイントがアップします。

対象サービス利用については次の「攻略編」で説明しますね

つまり、始めることを決めた月はその準備を行い、最短で次の月から本格的に仕入れを行うことになります。

さらに、上記の片方は達成しておかないと参加できないキャンペーン(買う!買う!サタデーなど)もあるのでヤフショ仕入れするなら早めにクリアしましょう。

攻略編

ヤフオク攻略

フリマで既にせどりをされている方ならもう知っていることかもしれません。

ヤフオクは男性の利用者が多いので、ガジェット・釣り・ゴルフといった商品が売れやすい傾向があります。

ただ、ヤフオクで出品してもPayPayフリマに自動掲載できる設定にすれば、メルカリで売れているものもそのままヤフオクで売れているように感じています。

ヤフショ攻略

それでは先ほどのPayPay STEPの条件をクリアし、ヤフショ仕入れでのポイントアップを目指す方法について説明します。

繰り返しになりますが念のためにもう一度PayPay STEPを確認しましょう。

対象サービスってなに?

次の5つの中から3箇所以上で買い物をするってことだよ!

ヤフショで仕入れするなら①のPayPayモール/Yahoo!ショッピングは意識せずにクリアできる

Yahoo!トラベルはタイミングが良く旅行や出張があればラッキーだね

つまり、

・PayPayフリマ か ヤフオクで1,000円以上の買い物をする

・ebookjapanで300円以上の買い物をする

・LOHACOで1,000円以上の買い物をする

の中から2つをクリアすることが毎月のタスクになります。

ebookjapanって電子書籍を販売しているお店だよね

読みたい本や漫画を毎月買う人なら利用すると楽にクリアできるね

LOHACOが面倒なら300~500円の本を買うのもありだね

この記事では、

・LOHACOで1,000円以上の買い物をする

・PayPayフリマ か ヤフオクで1,000円以上の買い物をする

の2つについて攻略方法案を示します。

LOHACO

LOHACOはアウトレット品やクーポンを利用すると半額になる商品があります。

既にフリマがメインの販路の電脳せどらーの方なら数百円程度の利益が見込める商品を見つけることは案外簡単にできると思います。

あくまでもLOHACOでの買い物は還元率アップのために買うのが目的なので、回転率重視で、大きな損はしないものを見つけることを意識すればすぐに終わりますよ。

「LOHACOで買い物」には超重要な注意があるので、それを説明して終わりますね。

LOHACOとは「LOHACO by ASKUL」のことです。

「LOHACO PayPayモール店」での購入では条件達成にならないので注意しましょう

LOHACO by ASKULはこちらです。

LOHACO paypayモール店はこちらです。

PayPaySTEPのために買い物するなら必ず「LOHACO by ASKUL」で買い物をしましょう。

PayPayフリマ・ヤフオク

次に、PayPayフリマかヤフオクのどちらか片方で1,000円以上の買い物をしましょう。

これらのサイトではよくクーポンが配られているので、ぜひ上手く活用して良い買い物をしましょう。

たまに50%OFFなどがありますが、上限が1,000円だったり、割引金額は少ないことが多い印象です。

あくまでもヤフショのポイント還元率をアップさせるのが目的なら、ヤマダ電気・ダスキン・マクドナルドなどの株主優待やクオカードの2,000円分をクーポンを使って買うのが良いかなって思います。

これならクーポンで50%OFFで買えるので凄いお得ですよ。

シミュレーション

最後に上記の方法で実際に買い付けをしたらどうなるのかシミュレーションをします。

前提条件

まずはフリマで売るために仕入れた状況を作りましょう。

仕入金額:50万円/月

利益率:17%(売上手数料、配送料の差引後)

販路:すべてヤフオク

買取屋に送る商品の仕入先:ヤフショ

つまり、毎月8.5万円の利益をフリマで売ると得られているとします。

計算

ヤフショで開催される次のキャンペーンのみで仕入れをしたとしましょう。

毎週日曜日(上限1,000ポイント/各回)

このキャンペーンは2万円までの買い物であればポイントが付与されるので、ニンテンドースイッチライトなどをペイペイ残高で仕入れましょう。

月6,000円ほどの利益にはなります。

買う!買う!サタデー(上限15,000ポイント)

このキャンペーンは毎月1回開催されています。

開催日は不定期で、いきなりアナウンスされます

このキャンペーンではクレジットカードでの支払いも対象なので、PayPaySTEPの条件をクリアするためにニンテンドースイッチ1台を買います。

クレジットカードでの支払いも出来るなら、このキャンペーンでの合計21万円ほど仕入れると2万円程度の利益になります。

買いだおれキャンペーン(上限10,000ポイント)

こちらも月1回開催されています。

楽天のお買い物マラソンとほぼ同じだね

ヤフオクの売上金だけだとこのキャンペーンを使い倒すのは難しいね

このキャンペーンでの合計21万円ほど仕入れると1.2万円ほどの利益になります。

シミュレーションのまとめ

  • 毎週日曜日に2万円を仕入:利益6,000円
  • 買う!買う!サタデーでYahoo!カードで3万円を仕入:利益4,000円
  • 5,000円でLOHACO、ebookjapan、paypayフリマで買い物

これで売上金のみの支払いで合計1万円の利益になるんだね

クレカを使ったり、売上金とは別にペイペイ残高を更にチャージする余裕があるなら、更に利益を伸ばすことは可能だよ

各イベントでフルに仕入れをすれば4万円ほどの利益にはなりそうですね。

ペイペイ残高が足りない場合はクレカ払いもokですが、ポイント還元率が2%ほど落ちる可能性があります。

実際に仕入れる時には、自身のリスク許容度・利益率のバランスも考慮してください。

まとめ

今回の方法は

  1. ヤフオクで商品を売る
  2. 売上金をペイペイ残高にチャージする
  3. ヤフショで仕入れる
  4. 買取屋に送る

という、最後の2ステップを追加するだけで利益を上乗せする方法についてまとめてみました。

とにかく「あまり労力は増やさずに、利益を伸ばす」ことはできないかな〜

って考えながら、たまたま森森買取のWebサイトを見ていたら高利益商品が買取対象になっていることを知ったのでこの方法を思いつきました。

楽天ポイントせどりと同じように最初の準備が若干面倒ですが一回だけ頑張れば終わりです。

LOHACO・paypayフリマで毎月購入する手間も増えてしまいますが、ここで仕入れる商品は利益を無視して、高回転率に注目すれば案外簡単ですよ。

もしせどりの利益をもう少し楽に増やしたい、と思っている方の参考になれば嬉しいです。

すまいりーでした

米国株投資家が知らないといけない税金の紹介
保有銘柄の管理方法
米国株高配当投資でセミリタイアすると税制面ではお得?!
sumilyの資産運用方針
一般口座?特定口座?源泉徴収なし?それぞれのメリット・デメリットの比較

コメント

タイトルとURLをコピーしました